Violin Bow"W.E. Dörfler"

厳選インポートバイオリン弓

Violin Bow

Maker : Dörfler

Material : Pernambuco / Silver

Price : ¥120,000+tax

ドイツを代表する弓製作工房デルフラー。初代ダニエル・デルフラーが弓製作を始めたのは、1940年ごろ現在のチェコ共和国においてでした。第二次世界大戦後の混乱の中、南ドイツのミッテンヴァルトに移りましたが、1950年にはニュルンベルク近郊のブーベンロイトに移住し、工房を開設。以来、息子のエギディウス、さらに孫のギュンターとウォルフガングの二人が伝統を守り続け、入門用からマスターボウまで幅広い価格帯の弓を製作しています。

デルフラーの工房では、30年以上シーズニングさせた大量のペルナンブーコ材を保有しており、求められる適正に沿った材料を、豊富なストックから選別することが可能で、そのことが圧倒的な品質の安定性を実現しています。


スティック素材:ペルナンブーコ
フロッグ素材:黒檀/銀
総重量:61.8g
(※バイオリン弓の一般的な重量は58~62g)
重心:フロッグから180mm
(※バイオリン弓の一般的な重心はフロッグから180~190mm)


試奏をご希望の方はお問い合わせフォームからお気軽にお申し付けください。

大樹バイオリン工房 Liuteria Oki

バイオリンの聖地イタリアクレモナで修業を積んだ職人が営む 東京都 多摩市 聖蹟桜ヶ丘のバイオリン専門店。 バイオリン・ヴィオラ・チェロの注文製作・修理・毛替え・調整・販売・レンタルなど 弦楽器に関する様々なご要望にお応えいたします。