Manoel Francisco - L'Archet Brasil Series

Violin Bow 2018

Maker : Manoel Francisco (Brasil)

Material : Pernambuco / Silver

Price : ¥250,000-

最近ではヨーロッパをはじめ世界各地で評価を上げているブラジルの弓作家。マノエルフランシスコ氏の作品です。

弓の品質の大部分はスティックの素材で決まると言っても過言ではありません。

通常、モダン弓のスティックには「ペルナンブコ"Pernambuco"」という木材が使われます。ブラジルのペルナンブコ州で採れる木材ですが、その希少性から輸出が制限され、良質なペルナンブコ材の入手は困難になってきています。

そこで近年注目されているのがブラジル製の弓です。

こちらの弓も、ブラジル政府から割り当てられた良質なペルナンブコ材を使用。

細身ながらしっかりとしたコシと弾力を持っています。

早いパッセージを弾いてみると、その違いがはっきりとわかります。


スティック素材:フェルナンブコ
フロッグ素材:黒檀/銀
総重量:60.1g
(※バイオリン弓の一般的な重量は58~62g)
重心:フロッグから185mm
(※バイオリン弓の一般的な重心はフロッグから180~190mm)


試奏をご希望の方はお問合せフォームからお気軽にお申し付けください。

大樹バイオリン工房 / Liuteria Oki

東京都 多摩市 聖蹟桜ヶ丘のバイオリン工房。 イタリア、クレモナで修業を積んでまいりました。 バイオリン・ヴィオラ・チェロの注文製作・修理・毛替え・調整・販売・レンタルなど 弦楽器に関する様々なご要望にお応えいたします。